商品一覧

玄奘三蔵

花器 池田満寿夫作

[銅製]

数量
¥473,000 税込
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
加賀二代目藩主・前田利長が1609年に高岡城を築城し現在の高岡市金屋町に7人の鋳造師を迎え入れてから、四百年あまりにわたって職人たちの技と心を連綿と受け継ぎ、1975年には日本で最初の国の「伝統的工芸品」の指定を受けた高岡銅器。

その高岡銅器の技術と思いを込めてつくられた、池田満寿夫作の花器「玄奘三蔵」 です。
池田満寿夫は画家・版画家・挿絵画家・彫刻家・陶芸家・作家・映画監督などの従来の芸術の枠にとどまらず多彩に活躍した芸術家であり、彼が晩年に情熱を傾けた表現活動が陶器の作制でした。
この花器は1990年の作品で30個限定でひとつひとつに通し番号が記されている貴重な逸品です。

蔵出し1点限りの掘り出し物です。
桐箱入りでご贈答にも最適です。

大きさ:本体  W 90㎜×H225㎜×D 95㎜
    
※ 在庫・納期は直接お電話にてご確認ください。