商品一覧

干支 卯

置物 三枝惣太郎作

[錫鋳物]

種類の選択
数量

商品価格

¥9,900 ~ ¥11,000 税込
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
加賀二代目藩主・前田利長が1609年に高岡城を築城し現在の高岡市金屋町に7人の鋳造師を迎え入れてから、四百年あまりにわたって職人たちの技と心を連綿と受け継いできた【伝統工芸と鋳物の街・高岡】

その高岡にてつくられた三枝惣太郎作の純錫製の兎の置物です。
ゆったりとおだやかにくつろぐうさぎは「家内安全」と「飛躍」「向上」の象徴とされ干支飾りとしておすすめです。
落款入り木板付きのものと赤フェルト付きのものがあります。

大きさ:W74㎜×H45㎜×D18㎜

※ 在庫、納期等につきましてはメールかお電話にてお気軽にお問い合わせください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■三枝惣太郎 

紺綬褒章受賞
日展会友
日本美術家連盟会員
日本彫塑会会員
新構造社(絵画)会員
東海彫塑会会員
名古屋芸術大学美術学部名誉教授

略歴:
昭和5年 香川県立工芸学校金工科卒
昭和9年 第15回帝展第三科(彫刻)初入選 
    以来文展・日展毎年出品・連続入選
昭和9年 第八回構造社展(絵画部)初入選 以来毎年出品
昭和10年 東京美術学校彫刻科卒(現東京芸大)
昭和16年 新構造社展(絵画部)会員に推挙・会員として出品
昭和33年 日展名古屋展にて中日賞
昭和45年 名古屋芸術大学美術学部教授
昭和61年 名古屋芸術大学定年退官
昭和62年 日展名古屋展にて中日賞
平成5年 第65回新構造展(彫刻部)会員初出品
   「育」東京都知事賞
平成11年 第71回新構造展(彫刻部)「静物」文部大臣奨励賞
平成18年10月逝去